読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元不動産勤務たかぞ~の部屋探しの教科書

大学進学先が決まった!勤務先が決まった!でもどこに住めばいいのかわからない...。賢く部屋を決めるには....?そんな一人暮らしの悩みに元不動産従業員が本音を書いていきます。

③初期費用を抑えられる?!編

 

さて!今回は「初期費用は抑えられる?!編」ということで

 

初期費用についてのお話しをしたいと思います。

 

初期費用とは文字通り部屋を借りる上で、最初に発生してくる費用のことです。

これはどの物件でも必ずかかる費用です。

 

さて、その中で

 

f:id:murasake11:20170511230114j:plain

 

「お部屋を借りるときの初期費用っていくらかかるでしょうか?」

と聞かれることがあります。

 

やはり高い買い物ですから、いくらかかるのかは知っておきたいですよね?

 

しかし

 

これはマンションや部屋によって異なります

 

 

なぜなら初期費用は基本的に家賃や不動産業者やオーナーによって変動してくるためです。

例えば敷金礼金なし!とかのうたい文句は見たことあるのではないでしょうか?

 

 

内訳を大まかに

①敷金(家賃~ヵ月分)

礼金(入館金とも言われる)

③部屋の保険(家財やら火災保険等)

④24時間緊急対応サービス

⑤鍵交換代

⑥初月分の家賃

⑦清掃料

⑧仲介手数料

⑨その他害虫駆除や付帯サービス等

 

基本的にこれがかかります!!

 

「ええ!!こんなにかかるの?!絶対高いじゃん!!」

 

 

そう思われた方がほとんどだと思います笑

 

しかし!

 

↑で書いたように、、、

物件によって、オーナーによって、不動産業者によっては削除できる項目があったりします!

 

なので必要がないと思ったものは必須か否か

部屋に目星がついた段階で業者の方に聞いてみると良いのかもしれません。

 

そして⑨は任意(必須でない)の可能性が極めて高いと言えます。

 

③の部屋の保険は大学生新入生の方は生協で入っていれば免除されるケースも稀にあったりします。

 

鍵交換代も前の入居者の方がスペアキーを作っていた場合、交換が「推奨」に留まるものが多いです。

 

何はともあれ、、、削れるものもあったりするので

 

 

f:id:murasake11:20170512001928j:plain

 

 

業者の方に確認してみましょう!

 

 

 

そして

1つ言うとしたら、仲介手数料は業者によって変わってきます

 

そこで主な業者で特徴やオススメ等を書いていきます。

 

→次