元不動産勤務たかぞ~の部屋探しの教科書

首都圏の大学進学先が決まった!でもどこに住めばいいのかわからない...。賢く部屋を決めるには....?そんな一人暮らしの悩みに元不動産従業員が本音を書いていきます。スマートフォンの方は↓の広告の下のプロフィール「たかぞ~」をタップすると分かりやすいです。

桐蔭横浜大学の部屋探し

桐蔭横浜大学 部屋探し

 

皆さんこんにちは!たかぞ~です。

今回は「桐蔭横浜大学の部屋探し」ということで

 

最も特徴的な学部はスポーツ健康政策学部ですね。

 

桐蔭横浜大学は法学部・医用工学部・スポーツ健康政策学部の3つの学部から成る大学ですが

 

65.2%はスポーツ健康政策学部の出願です。(参考:前年度入試結果について | 入試情報 | 桐蔭横浜大学 受験生応援サイト

 

身体を科学し、様々なその可能性を学べる場はアスリートだけでなく

2019年ラグビーW杯の開催や2020年東京オリンピックの開催を考えても大きな需要があるのではないでしょうか。

 

プロサッカー選手の井川祐輔選手や広島カープの横山弘樹選手やオリックスバッファローズ東明大貴選手などの野球選手を歴史が比較的浅いながらに輩出している点は

 

今後アスリート界を牽引する大学の1つになっていくのではないでしょうか。

 

 

また他にも法学部や医用工学部も特徴的で

公務員の養成に熱心で民進党代表代行の江田憲司氏が客員教授をしていますね。

 

医用工学部は医学と理工学というかつては異色の二つが混合した新しい学問領域として現代医療をサポートしていますね。

 

 

さてそんな桐蔭横浜大学なんですが

 

 

「どこにあるの?」

 

 

といったところを説明すると、、、

 

f:id:murasake11:20170619140739p:plain

 

 

最寄駅は 青葉台 市ヶ尾 柿生 駅です。(参考:各方面からの所要時間(電車・バスでお越しの場合) | 桐蔭横浜大学

 

 

3つともバスでの通学になりますね。

 

あまり通学時間に大差はないようです。

 

 

 

「皆さんどこに住むのか?」

 

 

ということも説明すると、、、

 

最寄り駅近辺に分散しています。

 

ということで今回はそんな最寄り駅の3つを紹介します。

 

以下の3つですね。

 

青葉台

市ヶ尾

③柿生

 

 

まずは青葉台です。

f:id:murasake11:20170530225113j:plain

f:id:murasake11:20170530225124j:plain

f:id:murasake11:20170530225139j:plain

 

 

この青葉台は、東急田園都市線の中でも交通の便と住環境のバランスが取れた街として知られています。

 

急行停車駅の一つでもあるため、渋谷まで30分ほどで到着し

駅から降りるとコンビニやスーパーはもちろん

飲食店やアパレル店、薬局等もあり近辺では利便性の高い駅の一つとして知られています。

 

 

さてそんな青葉台なんですが

その利便性がゆえに家賃相場が高めです。

参考までに東急田園都市線の家賃相場【HOME'S】|家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場

 

HOME'Sさんの家賃相場を見ればわかるかもしれませんが(ワンルームを想定したとき)

市が尾 5.57万円

藤が丘 5.73万円

青葉台 6.98万円

田奈  4.91万円

長津田 5.48万円

 

※空き物件によってこの相場は変動します

 

近辺駅と比べて約1万~2万円ほど相場が高いことがわかりますね。

 

しかしこの利便性を譲れない!と考えられる方はこち青葉台に住まれる方が多いと言えるでしょう。

 

次に②市が尾です。

 

写真は更新中です。。。。しばらくお待ちください。。。

 

駅から降りると東急ストアといったスーパーや薬局がありコンビニもあります。

飲食店も点在している住宅街といえますね。

 

しかしやはり青葉台と比べると「少し田舎かなぁ」と感じてしまうかもしれません。

 

しかし生活するうえで

必要最低限の環境は整っているため不便はそこまでかけないかなと思います。

 

次に紹介する柿生に比べたら渋谷に近いということもあって家賃相場がやや高いですが、

気にするほどのことでもないかなと思います。

 

ということで最後に③柿生です。

f:id:murasake11:20170619143250j:plain

f:id:murasake11:20170619143252j:plain

 

写真撮影のセンスがないのは許してください

 

駅から降りると二つスーパーがあり、日高屋や魚民といった飲食店もあるといった感じです。

 

こちらは市が尾に比べると

駅前の一か所に商業施設が密集しているかなという印象です。

 

家賃相場は↑に挙げた3つの中だと最安といえますね。

こちらも市が尾同様に

コンビニやスーパーなどの暮らす上での必要最低限の環境は揃っているかなという印象です。

 

バスも↑2つの駅とさほど変わらず20分ですので、

「利便性よりも家賃をとにかく抑えたいという方が住む」印象といえますね。

 

 

以上をまとめますと、、、

 

桐蔭横浜大学の最寄り駅は 青葉台 市が尾 柿生 の3つ。

 

じゃあどこに住むのか??

となったときに

上3つの駅かその近辺に住まいとして選ばれやすい。

 

それぞれ

青葉台

②市が尾

③柿生

を簡単に紹介すると、、、

 

青葉台は利便性が高く急行も止まる駅なために家賃相場も高い

市が尾、柿生は住宅地で家賃相場は安めだが、暮らす上で必要最低限の環境は整っているかなという印象

 

 家賃相場的には

青葉台>>>>市が尾>柿生

というイメージ

 

ですね!! 

 

また青葉台が家賃相場高いといえど、探せば条件に合うような物件も見つかることもあります。

家賃を6万以内に抑えたい方は

東京6万円以下専門店【部屋まる。】

 や 

他にも選択肢を広げるためには

 

というのもあるので有効に活用できるツールの一つかもしれません。

 

仲介手数料が一切かからない会社さんも出てきてますので、気になるところがあれ問い合わせてみるのもいいかもしれませんね。

 

ということで桐蔭横浜大学の部屋探しは以上です。

 

Twitterもやってますので、コメントやフォローよろしくお願いします!