元不動産勤務たかぞ~の部屋探しの教科書

首都圏の大学進学先が決まった!でもどこに住めばいいのかわからない...。賢く部屋を決めるには....?そんな一人暮らしの悩みに元不動産従業員が本音を書いていきます。スマートフォンの方は↓の広告の下のプロフィール「たかぞ~」をタップすると分かりやすいです。

ズバリ部屋探しのコツとは?!

部屋探しのコツ

 

タイトルにもあるように部屋探しのコツとは何か??

 

f:id:murasake11:20170425001956j:plain

 

(無駄に画像を入れてみました(笑))

 

 

これは結論人によります!

 

理由は何を重視するかというのは人によって異なるからです。

例えば「ロフト付きは絶対ほしい!」とか「浴室乾燥機がほしい!」とか、、、

人によってライフスタイルは様々です!

暮らしていく中で「これを外すことはできない!」というものは違いますよね?

 

そこで不動産に勤務する人たちは

お客さんがどういう条件で、どういうライフスタイルを持っている方なのかを相談の上でいくつかオススメの物件を提案しサポートしていく役割を担っているのです。

 

しかし!

「不動産屋に騙されるのではないか?」と疑ってかかられることが割と多くあります。

 

それもそのはずです。

 

多くの人はコンビニやスーパーに行く感覚で不動産屋に入ったことがなく

「そもそも不動産屋ってどんな人達がどんな仕事をしているのか?」

というのがわからないですよね。

 

そうなると先入観によって疑い目で見てしまうのも仕方ありません。

(私もこ〇亀で不動産屋に行って寺〇さんが騙されそうになる話を読んでから行ってたので正直疑ってかかってました(笑))

 

そこで業者に的外れな提案をされると不信感を抱いてしまう。。。

 

 

では

これから部屋探しする人は

不動産屋さんの提案が的外れにならない人に当たることを祈ることしかできないのか?

 

 

もちろんそんなことありません!

 

冒頭に書いたように普遍的なコツは存在しません。

 

しかし確実にこれを知っておくと良い!ということはあります。

 

今回はそれを紹介していきます。

 

大きく分けて

①家賃を下げ方術?!編

②意外にいらない?!よくあるこんな条件!編

③初期費用を抑えられる?!編

の三つに分けて書いていきます。

 

→次へ

murasake11.hatenablog.com